WONK、4月7日(水)ニューシングル「FLOWERS」リリース、東京公演チケットの再発売も決定

©ユニバーサル ミュージック合同会社

WONKのNEWシングル「FLOWERS」が、4月7日(水)発売された。ソウルフルなグルーヴにコーラスやホーンが際立つ、多幸感に包まれる1曲に仕上がっている。

ジャケット写真は、鮮やかなビタミンカラーのオレンジを背景に瑞々しい花束が印象的な1枚。今作のテーマである”頑張っている人々へ花束を贈りたい”というメンバーの想いを元に制作され、昨年発表のコンセプトアルバム『EYES』とも異なる、新たな一面を想起させる。

リーダーの荒田洸は、「この楽曲に今の我々の全てを込めました。ただただ沢山の人に聴いて欲しいです。」とコメント。この一曲を通じて、メンバー渾身の“エール”を受け取ってほしい。

そして、新型コロナウィルスの影響で延期となっていた『EYES』のリリース記念ライブも4月16日(金)に開催。ライブは、Streaming+にて配信もされるが、急遽、来場者チケットも、4月8日(木)10:00より再発売開始が決定した。EYESの世界観を”LIVE”ならではの演出で届ける、最初で最後のステージ。会場でも、配信でも、ぜひこの機会をお見逃しなく。

LIVE INFORMATION
・来場者チケット、4月8日(木)10:00より再発売開始決定!
「WONK LIVE TOUR 2021」
2021年4月16日(金) 18:30開場 / 19:30開演
会場:渋谷TSUTAYA  O-EAST
★ チケットの詳細はこちらから

・配信チケット発売中!
「WONK LIVE TOUR 2021 Streaming+」
日時:2021年4月16日(金)19:30〜
アーカイヴ期間:2021/4/16(金)~2021/4/22(木)
★ 配信チケットの詳細はこちらから

Release Information

Photo by Kohei Watanabe (UN.inc)
アーティスト:WONK
シングルタイトル:FLOWERS
リリース:2021年4月7日(デジタルのみ)
Label:EPISTROPH / Virgin Music Label and Artist Services

★ 『FLOWERS』の試聴・購入はこちらから

PROFILE

日本の音楽を再定義するエクスペリメンタル・ソウルバンド「WONK」。メンバーそれぞれがソウル、ジャズ、ヒップホップ、ロックのフィールドで活動するプレイヤー/ プロデューサー/ エンジニアという異色なバンド。2016 年に1st アルバムを発売して以来、国内有数の音楽フェス出演や海外公演の成功を果たし、ジャンルや世代を超えた国内外のビッグアーティストへ楽曲提供・リミックス・演奏参加するなど、音楽性の高さは多方面から支持されている。2020年6月に4枚目のフルアルバム『EYES』をリリース。フル3DCGによる配信ライブを行い、TwitterのトレンドTOP10に入るなど話題に。2021年2月には香取慎吾氏とのコラボ曲「Anonymous(feat.WONK)」をリリース。テレビ東京系ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室」において初のドラマ主題歌を担当した。

■ Link