福井県民の宿泊旅行半額割り引きキャンペーン1カ月延長 320施設が対象

© 株式会社福井新聞社

旅行会社で宿泊を申し込む女性たち=2020年6月、福井県坂井市

 福井県民の県内宿泊旅行代金を半額割り引く「ふくいdeお得キャンペーン」について県は、利用期限を当初の4月27日から5月31日に1カ月延長した。県は「ゴールデンウイークを含めて県内旅行を楽しんでほしい」と呼び掛けている。

 対象は県内320の宿泊施設で、割引上限は5千円。旅行代金1万円以上のグループに、土産品福袋(5千円相当)を抽選で贈るキャンペーンは5月9日までに延長する。

 5月10~31日は新たな取り組みとして、1人1泊1万5千円以上の場合、県内で使用可能な県独自クーポン(3千円分)を発行する。

 政府の観光支援事業「Go To トラベル」は2020年末から一時停止しており、新型コロナウイルス禍で打撃を受けている観光関連産業を支える。

 問い合わせは、福井県観光連盟内のふくいdeお得キャンペーン事務局=電話0776(97)9527。