尾身会長「緊急事態宣言の可能性検討を」

© 一般社団法人共同通信社

 政府の新型コロナ対策分科会の尾身茂会長は14日の衆院厚生労働委員会で、大阪府での感染者急増に関し「緊急事態宣言を出す可能性について十分に検討する必要がある」と述べた。