リンガーハット、創業以来最大の赤字に

©一般社団法人共同通信社

 リンガーハットが14日発表した2021年2月期連結決算は、純損益が87億円の赤字(前期は2億円の赤字)となった。赤字幅は1962年の創業以来最大。新型コロナウイルスの影響で不採算店など128店舗を閉めたことなどが響いた。