だまされた女性、銀行が気付く 埼玉県警が待機 女性宅周辺を徘徊する不審男…職質で詐欺発覚し逮捕

手渡し詐欺未遂の容疑、男を逮捕=志木市

 埼玉県の朝霞署は13日、詐欺未遂容疑で、東京都世田谷区瀬田5丁目、無職の男(34)を逮捕した。

 逮捕容疑は氏名不詳の者と共謀し、13日午前9時ごろから数回、志木市の無職女性(83)方に宮城県の長男を装って「お母さん。現場で今日中にお金を払わないといけない」「500万円が必要だが、仲間が200万円用意するので、残りの300万円を何とかならないか」「代わりの者がキャッシュカードを取りに行く」などと電話をかけ、現金などをだまし取ろうとした疑い。

 同署によると、女性が市内の銀行で現金を引き出そうとしたため、不審に思った銀行が同署に通報。同日午後2時ごろ、女性方周辺を徘徊(はいかい)するなど不審な行動をしていた男を警戒していた同署員が発見。事情を聴いたところ、現金を取りに来たことなどを認めた。

© 株式会社埼玉新聞社