80歳女性、現金186万円引き出される被害 赤縁の眼鏡、灰色のハーフコートの男にカード手渡す/鴻巣

詐欺でキャッシュカードなど被害=鴻巣市

 埼玉県の鴻巣署は16日、鴻巣市の無職女性(80)が手渡し詐欺でキャッシュカードとクレジットカードをそれぞれ4枚だまし取られたと発表した。

 同署によると、14日午後2時ごろから数回にわたり、女性宅に金融機関職員や警察官を名乗る男から「あなたの口座から現金が引き出されている」「持っている全てのカードを一時的に預からせてほしい」などと電話があった。

 信じた女性は同日午後6時ごろ、自宅を訪れた金融機関職員をかたる男にキャッシュカードとクレジットカードをそれぞれ4枚手渡した。現金186万円が引き出されていた。男は30~40代、身長165センチほど。赤縁の眼鏡を掛け、灰色のハーフコート、黒色ズボン姿だった。

© 株式会社埼玉新聞社