J1、川崎はドローで連勝止まる

名古屋が今季初黒星

© 一般社団法人共同通信社

広島と引き分け、厳しい表情の川崎イレブン=等々力

 明治安田J1第10節最終日(18日・川崎市等々力陸上競技場ほか=4試合)首位の川崎は広島と1―1で引き分け、連勝が5で止まった。2位の名古屋は開幕節以来10試合ぶりに失点し、鳥栖に1―2で敗れて今季初黒星。更新中だった連続無失点のJ1記録は途切れ、勝ち点32の川崎との差が6に広がった。

 C大阪は4試合ぶり勝利。4連勝を狙った浦和に1―0で競り勝った。G大阪―清水は0―0で引き分けた。