カシオ、ライトユーザー向けアウトドアウオッチ「PRO TREK Camper Line」

©株式会社マイナビ

カシオ計算機のアウトドアウオッチ、PRO TREKシリーズの「Camper Line」から、新作の「PRG-3O」が発売された。カラーリングが異なる3モデルをラインナップし、価格はいずれも30,800円。

PRO TREKのCamper Lineは、トレッキングやキャンプを楽しむライトユーザー向けの製品ライン。新作のPRG-3Oはデジタル表示モデルで、方位、高度・気圧、温度の計測に対応したトリプルセンサーを搭載している。フェイスに向かって右側に配置したダイレクトボタンによって、方位(COMP)、気圧(BALO)、高度(ALTI)をすぐに計測できる。

フェイスの12時位置と6時位置のフロントボタンには、色埋めによる基準ラインを設けることで、コンパス機能の方位計測を見やすくした。表示フォントも従来と比べて太いものを採用し、視認性をより高めている。

また、小型化と軽量化を図って長時間でも装着しやすいよう配慮。ベゼルは袖口に引っかかりにくい形状とし、ベゼル内側に細かな円周加工を施してシャープな雰囲気を出している。バンドも装着性に優れたシリコン素材のデュラソフトバンドだ。ユーザー自身が手軽にバンド交換できるようになっており、別売でカラビナアタッチメントなども用意している。