関ジャニ∞・村上信五、“関西愛”認定バラエティーでくっきー!とタッグ

©株式会社東京ニュース通信社

NHK総合では4月24日から、関ジャニ∞の村上信五がMCを務める「関西“愛”認定バラエティー ちゃうんちゃう?」(午後8:15。関西地区のみ、月1回放送=NHK大阪拠点放送局制作)がスタートする。

番組では、関西を愛すると自負する人でも「え? 知らんかった!」と驚くような関西の㊙ネタをクイズで出題。その関西愛が“ほんまもん”かどうかを試すバラエティーだ。関西の守り神“ちゃうちゃうさん”に扮(ふん)したくっきー!(野性爆弾)が、出題されるクイズに“ほんまか、うそか分からん”答えをプレゼンする。

初回のゲストには、中岡創一(ロッチ)、ギャル曽根、丘みどりを迎え、ベビーブームが続く「関西の動物」、進化を続ける「関西の温泉」、春の選抜やプロ野球開幕で盛り上がる「甲子園」に関するクイズで、関西愛が“ほんま”かどうかかぎ分けていく。

「初回放送からすごくハイクオリティーな番組に仕上がったと思います」と手応え十分の村上は、「一番の見どころは、ちゃうちゃうさんの登場シーンですね。制作スタッフの皆さんが仕掛けた照明のクオリティーとともに、ちゃうちゃうさんがどういった登場の仕方をするのか、オープニングに注目していただきたいと思います!」と見どころを紹介。そして「番組では文化や歴史などの関西の知られざるよい一面や、幅広い世代の方がためになる教養も詰まっていますので、ぜひそのあたりもクイズとともに楽しんでいただきたいと思います」とアピールした。

くっきー!は初回収録を終えて「まだ心臓がばくついてございます。興奮冷めやらぬ番組でございます。見どころは、村上さんも言われておりますとおり、(ちゃうちゃうさんの)登場シーンでございます。しっかり、冒頭ですべって始まるという、前代未聞のスタートを切っておりますのでぜひご覧ください」と期待をあおり、「この番組では関西の知られざる一面をクイズでお伝えするのですが、関西の方が持つ発想はやはりずば抜けておるというかね、どこかほかの地域でいえば、『うどん県』なんて言われたりするところもあるので、ぜひ関西は『発想県』ということで、よろしくお願いいたします(笑)」と話している。

なお、番組は放送後14日間、NHKプラスのプレイリスト(ご当地プラス・関西エリア)で全国向けに見逃し配信される。