大阪万博、仏独印も参加へ

計25カ国と3国際機関に

©一般社団法人共同通信社

 井上信治万博相は20日、2025年大阪・関西万博にフランス、ドイツ、インド、ロシア、アルジェリア、ヨルダンの6カ国が新たに参加を表明したと発表した。仏独印3カ国の政府関係者と会談後、記者団の取材に応じた。これで計25カ国と3国際機関が参加することになり、井上氏は「大国に早期に正式な表明をしていただきありがたい」と歓迎した。

 政府の事務局によると、先進7カ国(G7)で参加表明した国はフランスとドイツが初めて。政府は150カ国と25の国際機関の参加を目標に掲げており、新型コロナウイルス禍で活動に制限がある中、これを機に各国の参加に弾みをつけたい考えだ。