兵庫が緊急事態宣言の要請決定

最多563人、知事は危機感

© 一般社団法人共同通信社

新型コロナウイルスの対策本部会議後に記者会見する兵庫県の井戸敏三知事=21日午後、神戸市

 新型コロナウイルスの感染が急拡大している兵庫県は21日午後、対策本部会議を開き、政府に対する緊急事態宣言の発令要請を正式に決定した。

 県は同日、感染した4人の死亡と563人の感染を発表。1日当たりの感染者数としては過去最多となった。

 井戸敏三知事は会議で「感染者数の減少の兆しが見えず、医療は逼迫している」と強調。「強い対応を取らなければ、大型連休を乗り越えられない」と危機感を示した。

 県は、5日から適用中の「まん延防止等重点措置」に伴い、飲食店に営業時間短縮を要請したが、大型商業施設への休業要請といったより強力な対策が必要として宣言の要請を検討してきた。