星出さん打ち上げ1日延期

天候不順、23日に宇宙へ

©一般社団法人共同通信社

クルードラゴン搭乗用の宇宙服を着た星出彰彦さん(右端)(スペースX提供・共同)

 【ケープカナベラル(米フロリダ州)共同】米航空宇宙局(NASA)は21日、星出彰彦飛行士ら4人が搭乗する新型宇宙船クルードラゴンの打ち上げを、天候不順のため1日延期し、23日午前5時49分(日本時間同午後6時49分)に行うと発表した。

 国際宇宙ステーションには野口聡一飛行士が滞在中。日本人飛行士の宇宙同時滞在となれば、2010年の野口さんと山崎直子さん以来の11年ぶり。

 08年、12年に宇宙飛行を経験した星出さんは今回、ステーション船長を務める。14年の若田光一飛行士に次いで日本人2人目の大任だ。約半年間、将来の月や火星探査に向けた研究などにも取り組む。