琉球キングス、沖縄アリーナ初戦飾れず バスケBリーグ 名古屋に85-87

©株式会社沖縄タイムス社

キングス―名古屋 第1Q、キングスの今村佳太が右サイドからゴール下に切り込む=沖縄アリーナ

 プロバスケットボール男子Bリーグ1部西地区優勝の琉球ゴールデンキングスは21日、沖縄アリーナで初のB1公式戦の第50戦を行い、同地区4位の名古屋ダイヤモンドドルフィンズに85―87で敗れた。通算成績は38勝12敗でレギュラーシーズンは残り6試合。

 キングスは得点源のドウェイン・エバンスをコンディション不良で欠きながらも、連係プレーや個人技で接戦に持ち込んだ。82―85の第4Q終了間際、岸本隆一が執念の3点シュートを決めて追い付いたが、直後にミドルシュートを決められて接戦を落とした。