感染第2波への「準備できていなかった」 インドで大勢が治療受けられず

©BBCグローバルニュースジャパン株式会社

インドで新型コロナウイルスの感染第2波が猛威を振るっている。

24時間のうちに2000人以上が死亡し、30万人近くが感染していると報告されるなど、感染拡大のスピードが加速している。

病院では医療用酸素が不足し始めており、患者の受け入れ態勢は整っていない。

家族が新型ウイルス感染症COVID-19を発症し、受け入れ先の病院を何時間も探し回る人や、「1分でいいから」診てほしいと懇願する人もいる。