平川亮がフランスの高級時計メーカー『B.R.M』の新たなアンバサダーに就任

©株式会社サンズ

 4月23日、フランスの高級時計メーカーである『B.R.M』は、全日本スーパーフォーミュラ選手権やスーパーGT GT500クラスで活躍する平川亮を新たなB.R.Mアンバサダーに任命したことを発表した。

 2003年にフランスで創業された時計メーカーのB.R.M。同社は創業者のベルナール・リシャール氏が自らモータースポーツに情熱を注いでおり、現在世界各国のモータースポーツシーンを応援しているブランドだ。

 海外ではマリオ・アンドレッティ一家をはじめ、多くのインディカードライバーがそのパーソナルな支援を受けており、フランスの若手育成カテゴリーや、マレーシア、セパン・サーキットのオフィシャルパートナーとしても協賛をしている。

 日本では、KJホールディングス株式会社が設立したViron Japan株式会社が同ブランドのハンドメイドウォッチを取り扱う日本輸入総代理店を努めており、先日にはスーパーフォーミュラのシリーズ協賛パートナー就任が発表され、新たに『B.R.MポールポジションAWARD』と『B.R.MシリーズチャンピオンドライバーAWARD』という賞が制定されている。

 そんなB.R.Mのブランドアンバサダーには、すでに関口雄飛本山哲のふたりが任命されているが、今回新たに平川がB.R.Mアンバサダーに就任したことが発表された。

 昨年はスーパーフォーミュラとスーパーGTともに僅差となるシリーズ2位の成績を収め、4月3~4日に富士スピードウェイで開催された2021年スーパーフォーミュラ第1戦ではトヨタ勢最上位となる4位フィニッシュを果たした平川。

 名実ともにトップドライバーのひとりとしてレースを戦う平川の活躍とアンバサダー就任によって、B.R.Mは同ブランドが日本のモータースポーツファンに浸透していくことを期待しているという。

2021スーパーフォーミュラ第1戦富士 平川亮(carenex TEAM IMPUL)

この記事はいかがでしたか?