全国事業者への支援提言、知事会

3回目緊急事態で「深刻な影響」

© 一般社団法人共同通信社

オンラインで開かれた全国知事会の新型コロナウイルス対策本部の会合=24日午前、東京都千代田区

 全国知事会は24日開いた新型コロナウイルス対策本部のオンライン会合で、国への緊急提言案を大筋で了承した。東京、大阪など4都府県を対象とした3度目の緊急事態宣言発令により、観光や宿泊、農林水産業など全国の幅広い事業者に深刻な影響が及ぶとして、支援を求めた。大型連休中の都道府県境を越えた移動自粛や、ワクチンの早期確保も訴えた。同日中にも取りまとめ、近く国に提出する。

 提言案は、国内消費をけん引する首都圏と関西圏に緊急事態宣言が発令され、経済への悪影響が各地に広がることを懸念。事業者に対する支援は全国同水準にすべきだとした。