ディズニー営業継続、酒類は休止

28日から、ランドとシー

© 一般社団法人共同通信社

 オリエンタルランドは24日、東京ディズニーランド(千葉県浦安市)と東京ディズニーシー(同)で、28日から5月11日までレストランでのアルコールメニューの提供を取りやめると発表した。両パークは、政府が発令する緊急事態宣言の対象地域外にあるため、営業は継続する。

 アルコールの提供休止は、千葉県による新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」の強化を受けた対応という。