WEリーグがプレシーズンマッチ

三菱重工浦和は引き分け

© 一般社団法人共同通信社

三菱重工浦和―マイナビ仙台 前半、先制のPKを決める三菱重工浦和・菅沢=浦和駒場

 9月に開幕するサッカー女子プロ、WEリーグのプレシーズンマッチが24日に始まり、従来のトップリーグだったなでしこリーグを昨季制した三菱重工浦和は、ホームでマイナビ仙台と1―1で引き分けた。三菱重工浦和の日本代表DF南は「試合を積みながらみんなと(プレーを)合わせていきたい」と先を見据えた。

 代表の高倉監督も視察に訪れる中、三菱重工浦和は前半37分に菅沢がPKで先制。マイナビ仙台は後半27分、右サイドを崩して宮沢が決めた。INAC神戸は長野に3―0で快勝した。

 参加11クラブは6月19日までにプレシーズンマッチを4試合ずつ戦う。