バスケB1、川崎がCS進出

宇都宮に競り勝つ

©一般社団法人共同通信社

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は24日、宇都宮市体育館などで行われ、東地区は川崎が既に地区優勝を決めている宇都宮に58―57で競り勝ち、39勝16敗としてチャンピオンシップ進出を決めた。2位の千葉は横浜に91―83で勝って36勝14敗とした。

 西地区は2位の大阪が三遠を105―101で下して29勝18敗。

この記事はいかがでしたか?