GW期間限定! キャンプのプロが常駐するビギナーファミリーキャンパー向けキャンプ場が「東京・昭島 モリパーク」にオープン!

©株式会社MOTA

昭和飛行機都市開発(株)は東京山間地域の観光事業者組織「東京マウンテン」と共催で、JR昭島駅北口エリア「東京・昭島 モリパーク」にて、ビギナーファミリーキャンパー向けキャンプ場「モリパークキャンプ by東京マウンテン」を2021年5月1日(土)~5日(水)の期間限定でオープンする。

モリパークキャンプ by東京マウンテン

キャンプのプロにアドバイスが求められるGW限定のキャンプ場

「モリパークキャンプ by東京マウンテン」は、キャンプグッズを購入して初めてキャンプを目指すファミリーから、何度か体験しながらも、改めてテント設営や焚火の楽しみ方などプロのアドバイスを求めたいファミリーなどを対象とした、GW期間限定のキャンプ場。

アウトドアの聖地でもある東京山間地域におけるアウトドアのスペシャリスト集団「東京マウンテン」のスタッフが、期間中常駐することにより、初心者の方にも安心してキャンプを楽しんでもらえるよう、サポート体制を整えている。

また、モリパーク敷地内にはショッピングセンター「モリタウン」、アウトドアの魅力を体験できる「モリパークアウトドアヴィレッジ」、ホームセンター「カインズ」などの施設や昭島温泉「湯楽の里」が立地し、キャンプ体験とともに、キャンプに必要なアイテムの買い足しや、日常のショッピングも楽しむことが可能となっている。

モリパークキャンプ by東京マウンテンの楽しみ方

持ち込んだキャンプ道具はもちろん、ザ・ノース・フェイスやスノーピークなどの人気アウトドアショップが揃う「アウトドアヴィレッジ」で購入したギアもすぐに試すことが可能。キャンプのプロが24時間常駐するため「道具を揃えたけど使いかたがわからない」「テント設営など改めてプロのアドバイスを求めたい」といった不安を抱える人も何でも質問でき安心してキャンプに挑戦できる。

モリパークは、JR青梅線昭島駅から徒歩約2分という好立地。車でも電車でも行けるキャンプ場やアウトドアショップを探している方におすすめのスポットだ。

駅前にはショッピングセンターや映画館もあるため、キャンプ体験とともにショッピングをすることも可能だ。

車で向かうのはもちろんの事(中央道八王子ICから約20分)、電車でも容易に向かう事が可能なため、先に車で到着してテントを設営するチーム、諸々の用事を済ませて電車で向かうチームなど、ファミリーそれぞれのスタイルに合った予定を組むこともできる。

今回は期間限定のイベントだが、プロのアドバイスが実地で受けられるというビギナーにとって最高の環境なだけに、今後の定期的な開催にも大いに期待したいところだ。

モリパークキャンプ by東京マウンテン

【開催期間】

2021年5月1日(土)~5月5日(水)/5月1日(土)13:00チェックイン-5月5日(水)11:00チェックアウト

【場所】

モリパークアウトドアヴィレッジ スピードクライミングウォール前広場

【利用対象】

ファミリー(ご夫婦のみも含む)

【利用料金】

一泊13,200円/1区画(税込、駐車場料金込)

2区画(2家族)、二泊までご予約可能

*1区画利用人数最大5名まで。5名以上でご利用の場合は2区画の予約を。

【入場時間】

A 13:00チェックイン 10:00チェックアウト

B 14:00チェックイン 11:00チェックアウト

*キャンプ場から用具のレンタルはなし。

*シャワー室有(但し、当日予約で時間制限があり)。

*駐車場は、キャンプ場に隣接する駐車場を利用可能。

【申込み・施設概要】

https://tour.tokyomountain.jp/camps/moripark