ロシア、米国を「非友好国」に

リスト作成で活動制限

© 一般社団法人共同通信社

 【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は25日までに、敵対的な行動を取る「非友好国」のリストを作成するよう関係機関に命じた。外務省のザハロワ情報局長は同日放映された国営テレビ番組で、リストに米国が含まれていると明かした。リストに入った国は在ロ大使館の活動や職員の数で制限を受ける。

 バイデン米政権が発表した米駐在のロシア外交官追放を含む制裁に対抗する動き。バイデン大統領が提案した米ロ首脳会談に向け、交渉を有利に進める狙いもあるとみられる。タス通信によると、ロシアのウシャコフ大統領補佐官は、首脳会談が6月にも行われる可能性があると示唆した。