<あのころ>海上保安庁を創設

「再武装」と批判も

©一般社団法人共同通信社

1948(昭和23)年4月27日、海上保安庁設立のための法律が公布された。同庁は海難救助や海上での犯罪予防・捜査、船舶交通の規制などを目的に5月1日に発足。英国、ソ連、中国は「再武装の恐れがある」と批判した。写真は発足前日に看板を取り付ける職員。

この記事はいかがでしたか?