中国空母が太平洋から東シナ海へ

© 一般社団法人共同通信社

 防衛省は27日、中国海軍の空母「遼寧」など計6隻の艦艇が、太平洋から沖縄本島と宮古島の間を北上し、東シナ海に向かったと発表した。この6隻は、今月初めに同じ場所を南下していた。