星出彰彦さん、宇宙で船長就任

「素晴らしいミッションに」

© 一般社団法人共同通信社

27日、国際宇宙ステーションで船長に就任した星出彰彦さん(前列左)。前任者(右端)から指揮権を象徴する鍵を受け取り、手に持っている(NASAテレビから・共同)

 【ワシントン共同】米新型宇宙船クルードラゴンに搭乗し24日に国際宇宙ステーションに到着した飛行士の星出彰彦さん(52)が27日、ステーションの船長に就任した。星出さんは前任の米航空宇宙局(NASA)の女性飛行士、シャノン・ウォーカーさんから指揮権を象徴する鍵を受け取り、「われわれは一つのチーム。安全に、楽しく、素晴らしいミッション(任務)にしたい」と抱負を述べた。

 ステーションには現在、野口聡一さん(56)を含む日米欧ロの11人の飛行士が滞在中。星出さんは仲間らに対し「皆の専門知識や技術を頼りにしている」と協力を呼び掛けた。