外相、中国の処理水皮肉に抗議

北斎模倣「心ない書き込み」

© 一般社団法人共同通信社

中国外務省の趙立堅副報道局長がツイッターに投稿した、葛飾北斎の代表作を模倣した絵(共同)

 茂木敏充外相は28日の衆院外務委員会で、葛飾北斎の浮世絵を模倣した絵で東京電力福島第1原発の処理水放出問題を皮肉った中国外務省の趙立堅副報道局長のツイッター投稿について「中国に対して厳重に抗議する」と述べた。「心ない書き込みは、あってはならない」とも指摘した。

 趙氏は、中国のイラストレーターが作ったという北斎の代表作「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」のパロディー画を投稿。防護服を着た人物が船からバケツで液体を流す様子などが描かれ「北斎が生きていれば非常に心配していただろう」と書き込んだ。