五輪観客上限、6月に決定

選手に原則毎日検査

©一般社団法人共同通信社

東京五輪・パラリンピックの新型コロナウイルス対策を検討する調整会議の第7回会合であいさつする杉田和博官房副長官(左から3人目)=28日午後、首相官邸

 東京五輪・パラリンピックに向けた大会組織委員会、東京都、政府、国際オリンピック委員会(IOC)、国際パラリンピック委員会(IPC)の各代表による5者協議が28日開かれ、新型コロナウイルス対策を踏まえた観客数上限を6月に決定することで一致した。国内スポーツイベントなどにおける上限規制に準じることを基本に判断する。無観客も選択肢に入れて検討する見通しだ。

 組織委などは3月に海外からの観客受け入れを断念。4月に観客数上限の方向性を示すとしていたが、変異株拡大を受けて結論を先送りした。組織委の橋本聖子会長は記者会見で「6月の早い段階で判断したい」と述べた。

この記事はいかがでしたか?