大リーグ菊池7回無失点で初勝利

沢村は2失点

©一般社団法人共同通信社

アストロズ戦に先発し、7回を無失点で初勝利を挙げたマリナーズ・菊池=ヒューストン(USAトゥデー・ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグは29日、各地で行われ、マリナーズの菊池がヒューストンでのアストロズ戦に先発し、7回を1安打無失点、7三振2四球で初勝利(1敗)を挙げた。七回1死までを無安打に封じる好投。チームは1―0で勝ち、連敗を4で止めた。

 レッドソックスの沢村はレンジャーズ戦で1―1の六回途中に2番手で登板し、いきなり勝ち越し2ランを浴びるなど1回1/3を投げて2本塁打で2失点、2三振で勝敗は付かなかった。チームは1―4で敗れた。

 レイズの筒香は新型コロナウイルスのワクチン接種による副反応で、負傷者リストに入った。

アストロズ戦に先発し、7回を無失点で初勝利を挙げたマリナーズ・菊池=ヒューストン(AP=共同)