ブラジルのコロナ死者40万人超

昨年全体の死者超える

©一般社団法人共同通信社

ブラジル・サンパウロの墓地で墓を掘る作業員=13日(共同)

 【サンパウロ共同】ブラジル保健省は29日、新型コロナウイルスによる死者が計40万1186人になったと発表した。地元メディアによると、40万人を超えたのは米国に次いで2カ国目。今年に入ってから今月25日までのコロナによる死者は既に昨年全体の死者数を超えた。4月上旬には1日の死者が4千人を超えた日もある。29日も3千人を超えた。

 感染者数は米国、インドに次ぎ世界で3番目に多い約1459万人。変異株が拡大し、10州と首都ブラジリアでICU病床占有率が90%を超えている。ワクチン接種は遅れており28日までに1回目の接種を受けたのは14.5%にとどまる。