河井元法相に懲役4年求刑

©一般社団法人共同通信社

 参院選広島選挙区を巡る買収事件で、公選法違反罪に問われた元法相の前衆院議員河井克行被告の公判で、検察側は30日、「前代未聞の大規模買収だ」として、懲役4年、追徴金150万円を求刑した。