2021年4月30日、「伊勢丹新宿店」が新型コロナウイルス感染を発表

©Daily Shinjuku

2021年4月30日(金)、新宿のデパート「伊勢丹新宿店」にて勤務者1名の新型コロナウイルス感染を発表。詳細をご紹介します。

【4月30日】「伊勢丹新宿店」の勤務者1名が新型コロナに感染

「伊勢丹新宿店」本館地下1階フロアの勤務者1名が感染

「伊勢丹新宿店」で新型コロナウイルスに感染した当該者は、本館地下1階フロア(食品)に勤務する従業員1名。

最終出勤日は4月25日(日)で4月30日(金)に感染していたことが判明しています。

発症前の勤務中ではマスクをしっかりと着用し、アルコール消毒など感染拡大予防を施していたとのこと。

「伊勢丹新宿店」では、当該者の行動を特定し、消毒・清掃を行った上で、食料品・化粧品や一部レストラン・サービス施設は通常通り営業されています。


より詳しい情報やお問い合わせについては、「伊勢丹新宿店」公式サイトをご確認ください。

新宿のデパートをご利用の際には、感染対策をしっかりと取りながら利用しましょう。