D10―2ヤ(1日)

代打・倉本が勝ち越し打

©一般社団法人共同通信社

6回DeNA2死満塁、代打倉本が中前に勝ち越しの2点打を放つ=横浜

 DeNAが今季ヤクルト戦8試合目で初勝利した。2―2の六回に代打倉本の2点適時打で勝ち越し、七回に宮崎と嶺井の2点適時打などで6点を加えた。3番手のエスコバーが今季初勝利。ヤクルトは3失策と要所で守備が乱れた。