地上45メートル!迫力こいのぼり 来年の“予約”も

©株式会社長崎新聞社

クレーン車につるされたこいのぼり=諫早市

 諫早市のドコモショップ諫早バイパス店駐車場で、約30匹のこいのぼりが薫風を受けて元気に泳いでいる。つり下げているのは、ビル建設工事現場などで活躍しているクレーン車。
 コロナ禍で家にこもりがちな子どもたちに、何かできることはないかと、クレーン車を扱う地元の石橋工業が初めて企画した。2台でワイヤを通し、車体から伸びたブームの高さは最大で地上約45メートルと、その迫力で衆目を集めている。
 「子どもたちが笑顔になってほしい」と同社。社内では「来年は小児病棟の前で掲げられたら」などの声が早くも上がっているという。設置は5日まで。