HKT48森保まどか、アイドル生活締めくくるピース18連発 自然体な姿も

©株式会社アイ・シー・アイ

(C)KADOKAWA  (C)Mercury PHOTO/TANAKA TOMOHISA

HKT48森保まどかが5月26日に発売する写真集『HKT48森保まどかラストフォトブック スコア』の新たな未公開カットが解禁となった。29日に卒業する森保が10年間のアイドル生活を締めくくる“ピース18連発”は見どころだ。

5月29日に北九州ソレイユホールで開催される『HKT48コンサート みんな 元気にしとった?~森保まどか 卒業式~』でグループから卒業する森保まどか。HKT48の1期生として、そして7人組ユニット・Chouのメンバーとして、10年間駆け抜けてきた森保の在籍最後の写真集となる。

撮影は、本拠地である福岡でオールロケ。南国あふれるリゾート地・糸島やカーフェリーで渡る能古島、初めて行くという中洲の屋台や、幼いころから通っていたという唐人町の馴染みの店などで行った。

劇場での撮影では、卒業後は森保自身も客席に座る側になるという思いから、48番の観客席に座り、更に劇場ロビーやエントランスの自身のパネル前でも撮影。ファンの間でも有名なあの道にロケで行きたいと森保自身が希望して撮影した。

撮影では、その締めくくりと必ずピースサインを作った森保。「ピースにいろんなバリエーションがでてきた!」とダブルピースから渋いピースまで“18連発”が掲載されている。

今回解禁されたカットではそのダブルピースが解禁。ほか海風に打たれる姿や浜辺での水着カットなど男性ファンのみならず、女性ファンもときめく自然体な姿が活写されている。