陸上、広中と安藤が五輪代表

© 一般社団法人共同通信社

 陸上の日本選手権1万メートルは3日、静岡県袋井市の静岡スタジアムで行われ、1位の広中璃梨佳(日本郵政グループ)と2位の安藤友香(ワコール)が東京五輪の参加標準記録を突破し、代表に決まった。