【新型コロナ】3日の神奈川 新たに222人感染、厚木市役所でクラスター

©株式会社神奈川新聞社

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県内で3日、10歳未満~90代の男女222人の感染が確認された。うち123人の感染経路が不明という。1日当たりの新規感染者数が200人を超えるのは7日連続。

 厚木市では、市こども未来部の職員3人の感染が新たに判明した。部内の感染者は同じフロアの保育課とこども育成課の職員計7人となり、県はクラスタ-(感染者集団)が発生したと認定。県によると、役所内でのクラスタ-は県内初とみられる。

 横浜市では、クラスタ-が発生している日野病院(港南区)で新たに患者4人が感染。同病院の感染者は計49人となった。

 相模原市では、中央区の介護保険施設で発生したクラスタ-で、新たに入所者1人の陽性が判明し、感染者は計10人となった。

 県によると、クラスタ-が発生している県鎌倉保健福祉事務所管内の高齢者福祉施設で新たに職員と入所者各1人の陽性が判明。感染者は34人となった。