<新型コロナ>最前線の救急隊員の方に 川越の会社、マスク2万4千枚を上尾市消防本部に寄付

©株式会社埼玉新聞社

マスクを寄付したSUXON RACINGの関原朗代表取締役会長(右)と児島唯菜代表取締役社長(右から2人目)に畠山稔市長(同3人目)から感謝状が贈られた=上尾市役所

 自動車マフラーの製造、販売などを手掛ける埼玉県川越市のSUXON RACING(関原朗代表取締役会長、児島唯菜代表取締役社長)が、上尾市消防本部(矢部広巳消防長)にマスク2万4千枚を寄付した。寄付に対し、同市の畠山稔市長から感謝状が贈られた。

 感謝状の贈呈式は市長室で行われた。新型コロナウイルスの感染拡大が続いており、児島氏は「最前線で活動している救急隊員の方の感染防止に役に立ててください」と話した。上尾市は埼玉県の「まん延防止等重点措置」対象区域には指定されていないものの、畠山市長は「大変ありがたい」とし、「救急隊員の感染防止や健康管理に大切に使わせていただく」と感謝の気持ちを表した。