NY株最高値、97ドル高

景気回復進展に期待

©一般社団法人共同通信社

ニューヨークのウォール街にある標識(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】5日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日比97.31ドル高の3万4230.34ドルと過去最高値を更新して取引を終えた。米経済の回復への期待が高まり、エネルギーや素材など景気に敏感とされる銘柄を中心に買いが優勢となった。

 米国でワクチン接種が進み、経済正常化が早まるとの期待から、消費関連銘柄も買われて相場を支えた。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は続落し、51.07ポイント安の1万3582.43。

 個別銘柄では、化学のダウや石油のシェブロンの上昇が目立った。航空機のボーイングは売られた。