こだわり卵が味わえるキャンプカフェ 天満 PAL Cafe

©株式会社サンケイリビング新聞社

<大阪発>キャンプ・お家キャンプ・ソロキャンなんて言葉が出てくるほどのキャンプブーム!キャンプの楽しみの一つは食事です。普段と同じ料理でもキャンプで食べると最高の料理になるといいます。

そんなキャンプ飯を手軽に楽しめちゃうカフェが天満にできました。「PAL Cafe」です。

お手頃価格のキャンプ飯いろいろ♪

〝キャンプカフェ〟らしく、スキレットを使ったメニューがたくさんあります。

ナポリタンスパゲッティ(500円)にドリアや焼きカレー、ビビンパも!どれもお手頃価格なのが嬉しい!

出典:リビング大阪Web

むむっ!「こだわり家族のこだわり卵」って?

そんなキャンプメニューに目移りしている中で、特に気になったのはこちらのチラシ。

「日本一 こだわり家族のこだわり卵」

出典:リビング大阪Web

こだわり抜いた卵の案内があり、その卵を使ったたまごかけごはんメニューを発見!

これは頼むっきゃないでしょう。

キャンプメニューでなくてすみません。でもこれが大当たりだったんです!

出典:リビング大阪Web

たまごかけごはんセット(350円)

安い!だってこの卵、1個100円の計算になりますが・・・!?

健康そのものの卵、黄身にお箸を入れても中々ほぐれません。

しっかりしてる!

出典:リビング大阪Web

ほぐれた卵からふんだんに溢れ出てくる黄身の量。

これをひたすら混ぜていただきました。

出典:リビング大阪Web

卵を味わうためにまずは醤油をほんの少しにして食べてみたんですが、卵に深い深い味わいがあるのでそれ以上醤油を足す必要はなかったです。

お米も相当こだわっていらっしゃるようで、豊能町で無農薬に近い栽培で作られているお米を使っているそうです。

私も家で卵もお米も相当こだわっている方なんですが、こちらでいただいたたまごかけごはんは100点です!このお値段でいただけることが不思議でなりません。

卵は火を通してももちろん絶品でした。

出典:リビング大阪Web

たまごトースト(300円)

パフェのこだわりはゼリー

甘いものだって相当こだわっていました。

大好きな抹茶パフェを頼みましたが、こちらもお値段以上、いや、お値段以上過ぎでした。

出典:リビング大阪Web

抹茶パフェ(480円)

ソフトクリームはミルク感たっぷりの濃厚な味わい。餡子も白玉も当然美味しいのですが、びっくりしたのは底にあるゼリー。ほろ苦さが残るゼリー。こちらもこだわってお店で手作りしているゼリーだそうです。甘いだけでなく苦味のあるパフェなので最後まで飽きることなく食べられました。

次は絶対にこのプリンパフェを頼むと誓って帰ってきました。

プリンも手を抜くことがない美味しさだと思われます・・・。

出典:リビング大阪Web

PAL Cafeとは??

日本一長い商店街・天神橋筋商店街と同じく有名な天満市場、こと「ぷららてんま」。

毎日たくさんの買い物客で賑わっていてる伝統ある市場です。

私もよくぷららてんまに食材を買いに行くのですが、あまりに安く、また質の良い生鮮食品が売られているのでついつい買いすぎて疲れちゃいます。そんな時にホッと休めるのがPAL Cafeです。(もちろんPAL Cafeに行くついでにぷららてんまでお買い物してもOK。笑)

ぷららてんまの2階へのエスカレーターを上がってすぐにカフェはあります。

広々としたスペースに、2面ガラス張り。とっても開放的です。

PAL Cafeさんに何故にこんなにこだわっているのか聞いてみたところ、運営会社は子どもたちの自然体験活動をされているNPO法人「PAL-ピープルアクティブライフ‐」とのこと。

子どもたちのたくましく生きる力を育むお手伝いをされており、オリジナルキャンプや日帰り体験などのイベントを行っています。

子どもたちをはじめとして体づくりの基本である食に対しても、為になるものを提供したいという思いからカフェを作ったそうです。

レジ横の看板には「今日のリーダー」とありました。

活動に参加してくれているボランティアメンバーがその日その日でCafeのリーダーをしているのです。

出典:リビング大阪Web

そのお陰でこの素材でこのお値段が可能なんだなと納得できました。

メニュー、ぜひご覧ください。お買い物帰りにちょっと休憩できるお値段。なのに全てにこだわりがあります。

出典:リビング大阪Web
出典:リビング大阪Web

ひと味違うコーヒー、350円

こちらで提供されているグリーンコーヒー(ホット350円・アイス380円)はこれまたこだわり抜いたコーヒーです。見た目は普通です。しかし飲めば違いがわかります(ダバダ〜♪)。

ぜひ御賞味ください。

PAL Cafe

住所:大阪市北区池田町3番1号 2階

電話番号:06−6135−1117

営業時間:9:00〜18:00

定休日:日曜・祝日

(インスタグラム)https://www.instagram.com/palcafe.camp/