〈新型コロナ〉香川県で新たに10代~50代の男女21人の感染確認 高松市は「さぬき高松まつり」の中止を発表

©株式会社瀬戸内海放送

6日、香川県では新たに21人の新型コロナウイルス感染が発表されました。

感染が確認されたのは高松市の11人、善通寺市で3人、丸亀市と多度津町でそれぞれ2人など、6市1町の10代から50代の男女あわせて21人です。県と高松市の発表によりますと、このうち1人が中等症です。

多度津町の20代の男性2人は、クラスターが発生した高松市内のバーで飲食していて、この店での感染者は14人になりました。

高松市は、全国的な感染拡大を受け、8月12日から14日に予定していた「さぬき高松まつり」を去年に続いて中止することを発表しました。