Da-iCEがEXITにダンスレッスン!BLアフレコで「役を入れすぎちゃった」兼近大樹が熱演

©株式会社フジテレビジョン

EXITがMCを務める番組『EXITV~FODの新作・名作をPon!Pon!見せまくり!!~』が、毎週木曜25時25分よりフジテレビで放送されている。

映像作品好きのりんたろー。と漫画好きの兼近大樹が、ゲストと一緒にFODで配信中のドラマ・映画・ドキュメンタリー・アニメ・バラエティなどの新作や名作について語りながら、楽しく紹介していくトークバラエティ番組だ。

左から)りんたろー。、兼近大樹、工藤大輝、岩岡徹

5月6日(木)の放送回には、前週に続いて4オクターブのツインボーカルが魅力の5人組ダンス&ボーカルグループ「Da-iCE」のメンバー・工藤大輝&岩岡徹が登場。

昨年3月にEXITがリリースしたシングル「EXSID」内の1曲「I got it get it feat.Da-iCE」でコラボを果たした“マブダチ”Da-iCEとのトークは大盛り上がり。

工藤が悩んでいる“あること”の相談、それぞれの結婚観について、笑いを交えながらも真剣に語り合う。

アフレコに挑戦する工藤大輝、岩岡徹

FODで配信されている話題のマンガにアフレコをつけて、世の中の女子たちを「キュン」とさせちゃおうというコーナー「かねちーに“キュンです♥”マンガ劇場~っ!!」では、ドラマ化もされたBL作品「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」(豊田悠/スクウェア・エニックス)、通称“チェリまほ”に挑戦。

“チェリまほ”は、童貞のまま30歳を迎えたことで「触れた人の心が読める」という魔法を身につけた主人公・安達清が、仕事のできる同期のイケメン・黒沢優一が自分に恋心を抱いていると知ってしまい…という作品。

初めて誰かから寄せられる好意に戸惑ってしまう安達の様子と、2人の関係性が繊細かつコミカルに描かれている。

左から)岡本莉音、兼近大樹

風邪で体調を崩した安達のもとへ黒沢が看病に行った際の胸キュンシーンを、まずは兼近とアシスタントの岡本莉音が演じる。兼近は「役を入れすぎちゃった」と張り切って熱演。続いてアフレコをすることになった工藤と岩岡は、兼近を超えようと対抗心を燃やす。やり切った表情を見せる2人に注目だ。

ゲストの「まじでラブいFOD作品」を紹介するコーナーでは、岩岡がアニメ『ONE PIECE』、工藤はドラマ『水曜日の情事~a Wednesday love affair』を紹介。

国民的アニメ『ONE PIECE』の魅力を熱く語る岩岡と工藤、兼近のトークはヒートアップし続け、やっと原作本を読み始めたというりんたろー。はネタバレに思わず「楽しみにしてんの、言わないで!」叫んでしまう事態に。

そして工藤が紹介した『水曜日の情事~a Wednesday love affair』は、愛妻家の男が妻と愛人の間で悩む姿を描いた、ドロドロの不倫劇だ。なぜか「りんたろー。がこの先に不倫で不祥事を起こしたら」をテーマにトークが展開。すると、兼近はすでにシミュレーションしていると発言し笑いを誘う。

番組後半では、『ONE PIECE』の主題歌「DREAMIN’ ON」のダンスを工藤と岩岡が特別にレクチャーする。「こんな一瞬でできるとは思わなかった」と余裕を見せるりんたろー。と兼近のキメポーズと本気のダンスも見どころだ。

りん子と兼近大樹

りんたろー。扮する“りん子”のコーナー「りん子の“ちょっとそれ貸しなさいよ!”~レンタル節約ビューティー~」では、「ヘルスケアグッズ」をテーマに「Seventeen」専属モデル・出口夏希&秋田汐梨がプレゼン対決をする。

プレゼン勝者には兼近からご褒美として「芸能界を生き抜く術」を伝授されるこのコーナー。「彼女たちのご褒美になっているかどうかわからない」と疑問を持ち始めた兼近からの今回のご褒美は、トーク番組に出演した際に必要なスキル「ひな壇で話に割って入る技」。

“フジテレビのドラマの特番”に出演する場面を想定し、「自分の名前を使ったギャグ」で会話に入る技を伝授。「これでバラエティ無双できる、勝ちだね!」と兼近が褒め、りんたろー。が爆笑したその出来栄えは…?

<EXITが見どころを自撮りアピール!>

番組の最新情報は、公式Twitterまで。
また、番組を見逃した方は、FOD、TVerで見ることができる。

この記事はいかがでしたか?