太陽の周りに光の輪 湖南省藍山県で「日暈」現象

©新華社

太陽の周りに光の輪 湖南省藍山県で「日暈」現象

 【新華社永州5月6日】中国湖南省永州市藍山県でこのほど、太陽を囲む光の輪「日暈(ひがさ、にちうん)」が観測された。現象は長時間続き、正午ごろまで確認できた。市民らは足を止めて空を見上げたり、スマートフォンを向けたりしていた。

 日暈は大気光学現象の一種で、太陽の光が上空の雲に含まれる氷の粒により屈折または反射することで起きる。(記者/程済安)

 

この記事はいかがでしたか?