【高校野球・春季関東大会】東海大相模は日本航空、桐光学園は日大三と初戦 神奈川代表

©株式会社神奈川新聞社

春季関東大会組み合わせ

 高校野球の春季関東大会(15日から6日間、山梨県)の出場17校が6日、出そろった。神奈川代表は初日の2回戦から登場。春季県大会優勝の東海大相模は日本航空(山梨2位)と、準優勝の桐光学園は日大三(東京1位)と対戦する。

 大会には開催県の3校と、関東地区1都6県から2校ずつが出場する。東海は4大会連続23度目、桐光は3大会連続8度目。決勝は23日、山日YBS球場で行われる。

この記事はいかがでしたか?