スピルバーグ監督の自伝的映画のタイトルと主人公を演じる俳優が決定!

©株式会社近代映画社

『レディ・プレイヤー1』のスティーヴン・スピルバーグ監督が、自分の少年時代を元に描く映画のタイトルが決定した。

注目のタイトルは『フェイベルマン家』The Fablemans。また、主人公の少年サミーを演じる俳優は2名いて、一人は14歳から18歳、もう一人は6歳から8歳を演じる。14~18歳を演じるのは、スピルバーグ監督の名作映画のリメーク作「ウエスト・サイド・ストーリー」West Side Story に出演したシンディ・トーランに決定。6~8歳を演じる俳優は未定。
 主人公の父親役はポール・ダノ、母親役はミシェル・ウィリアムズ、叔父役はセス・ローゲンのが演じる。脚本はスピルバーグと、彼と「ミュンヘン」「リンカーン」「ウエスト・サイド・ストーリー」で組んだトニー・クシュナー。製作はアンブリン・パートナーズ他。