サントリーTL準決勝進出

ラグビー、準々決勝中止で

©一般社団法人共同通信社

ラグビーのトップリーグプレーオフ、サントリー―NEC戦をスタンドで観戦するファン=4月24日午後、東京都港区の秩父宮ラグビー場

 日本ラグビー協会は7日、トップリーグ(TL)のプレーオフトーナメント準々決勝で中止としたサントリー―リコーについて、サントリーが準決勝(16日・花園ラグビー場)に進出することが決まったと発表した。神戸製鋼―クボタの勝者と対戦する。

 日本協会は1日にリコーで22人のコロナ陽性者が判明したため、9日の準々決勝中止を決定。準決勝については、7日時点で両チームとも試合登録に必要な23人をそろえるのが可能と判断したが、規定によりTLリーグ戦の成績でサントリー(レッド・カンファレンス1位)がリコー(ホワイト・カンファレンス4位)より上位のため進出チームとなった。