大阪府は大型商業施設への休業要請継続

© 一般社団法人共同通信社

 大阪府は7日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、緊急事態宣言の延長に伴う措置として、百貨店などの大型商業施設への休業要請を継続する方針を決定した。原則無観客としてきたスポーツなどの大規模イベントの制限も続ける。