注意して。男性の「下心」を見抜く方法5つ

©株式会社マイナビ

遊びだけの関係を求めて女性に近づく「下心」のある男性。できればそんな男性はお断りしたいものです。あらかじめ男性の下心を見抜ければ対策ができますよね。そこで、男性目線から見た下心がある男性の特徴をお教えします。

本命or遊びの女?セカンド女子度診断

■(1)女性からの誘いは断る

いつも誘うのは男性から。あなたが誘っても反応なしか、断られる。そんなケースは下心ありの場合が多いです。男性としては自分の都合のよいときだけ会えればいい、女性の都合はお構いなし、と考えています。

■(2)会うのがいつも急

上記に加えて、いつも誘いが急なときも下心があると言えます。1度や2度ならよいのですが、毎回当日になって「これから会える?」という男性は真剣なお付き合いを想定していません。また、会う時間帯が夜、終電間際というのも下心ありです。

■(3)お酒のある席だけ

デートでテーマパークに行ったり、ショッピングに行ったりしたいのに、毎回居酒屋でお酒を飲むだけ、という男性も下心があります。あまりにお酒のある席でのデートしかないのなら、あなたからそれ以外の場所を提案してみましょう。

■(4)距離が近い

初対面なのに距離が近い、ボディタッチが多い、そんな男性も下心があると言えます。真剣な付き合いをしたい相手なら、接し方も自然と慎重になるはず。はじめからグイグイくる男性には気を付けたほうがよいでしょう。

■(5)やたらと外見を褒めてくる

「顔がかわいいね」、「スタイルがいいね」など、次から次へ褒め言葉をかけてくる男性。褒められて悪い気はしませんが、あまりに過剰であったり、その内容が外見に関するものばかりの場合、要注意。女性をほめて気持ち良くさせようという下心から、手っ取り早く外見を褒めているのかもしれません。

■男性の下心を感じたら気を付けましょう

下心がある男性がやりがちな行動をまとめてみました。意外と下心を見抜くポイントは分かりやすいのかもしれません。あなたに近づいてくる男性の下心を見抜きたいときにはぜひ参考にしてみてくださいね。

(Ryos)

※画像はイメージです

■関連する診断をチェック!