山岳遭難相次ぐ「滝で滑落しけが」「下山中迷った」 9日に捜索再開、滋賀 

© 株式会社京都新聞社

【資料写真】滋賀県

 滋賀県内で8日、山岳遭難事案が相次いだ。午後4時半ごろ、甲賀市土山町大河原の雨乞岳付近で「夫が滝から滑落して負傷した」と同行の女性から110番があった。夫婦とみられ、男性の意識はあるという。

 また多賀町河内の霊仙山付近でも同日夕、下山中の男性2人から道に迷ったとの110番があった。県警や消防がいずれも出動したが、日没のため9日朝から捜索を再開する。