<あのころ>大隈重信像にペンキ

全国に大学紛争の嵐

©一般社団法人共同通信社

1969(昭和44)年5月9日、東京の早稲田大学構内にある大隈重信の銅像に「反大学」を主張する何者かがペンキスプレーを吹き掛けた。学生が大学施設をバリケード封鎖で占拠し、機動隊と衝突する紛争が全国で相次いでいた。紛争規制を狙う大学運営臨時措置法を導入する動きがさらに火に油を注ぐことになった。