“1枚焼き”の高級トースターで簡単&美味しいアレンジトースト

©株式会社マイナビ

朝食の定番、トースト。白米と人気を二分する朝食界の王道メニューですが、毎日ジャムやバターだけではマンネリ化していしまいますよね。

今回、高級トースターとして話題の三菱電機「ブレッドオーブン」を試用できるということで、美味しくパンを焼き上げてくれるトースターを使ったおすすめのアレンジトーストをご紹介します。

1枚ずつしか焼けない高級トースターとは?

「ブレッドオーブン」は、一度に1枚のパンが焼けるトースター。言い方を変えれば、一度に1枚“しか”焼けないにもかかわらず、実売価格は3万円前後とトースターとしては決して安くありません。

まずは、ブレッドオーブンで焼いたノーマルなトーストを味見。市販の食パンを使用したのですが、焼き上がってフタを開けた時の香りの良さに驚きます。また、トーストしても耳まで柔らかく、パン屋さんで焼き立ての食パンを買ってきたかのような美味しさです。 値段はお高めですが、普通の食パンの味や香りを引き立て、朝食の満足度は間違いなくアップします。

このブレッドオーブンを使って、今回はSNSなどで話題の5種類のアレンジトーストを作ってみました。

アンチョビチーズ茄子

まずは、アンチョビの風味と茄子のとろみがベストマッチなおすすめアレンジ。

細かく刻んだアンチョビと1センチ角に切った茄子を、フライパンで軽く炒めます。食パンに乗せ、スライスチーズをかぶせて軽く溶けるまで焼きます。

具材にベーコンなども加えれば、ランチでも食べ応えのある一品になります。

アボカド昆布マヨ

こちらは火を使わずに作れる簡単アレンジ。

トーストした食パンに、塩昆布をマヨネーズで和えたものを塗り、その上に切ったアボカドを乗せるだけ。お好みで白ごまのトッピングも。

栄養満点のアボカドで朝から元気がみなぎります。

メロンパン風トースト

次はメロンパン風トースト。人気のメロンパンが実はお家でも簡単に作れるんです。

常温で柔らかくしたバター大さじ1と砂糖大さじ1.5、小麦粉大さじ2を混ぜ合わせてクッキー生地を作ります。

食パンにクッキー生地を塗り、ナイフなどで格子状の切り込みを入れてトーストすると……。

甘くてサクサクのメロンパンになりました。どうしても今メロンパンが食べたい! という時にも、もう困りません。

バスクチーズケーキ風トースト

簡単に本格的なチーズケーキが作れると話題のバスクチーズケーキ。これも、トーストでアレンジできるんです。

常温に戻したクリームチーズ50グラムと砂糖20グラムを入れたボウルに、生クリーム50ccを3回ほどに分けて入れながら混ぜます。

卵2分の1個を入れてさらに混ぜた後、表面にくぼみを作った食パンに流し入れます。焼き加減を見ながら、固まるまでトーストします。

おやつタイムにもおすすめなバスチートーストでした。

ハニーナッツトースト

最後に紹介するのは、ナッツ好きには絶対試してほしいアレンジ。とても簡単ですが、筆者の中ではこれが一番美味しかったです。

砕いたミックスナッツをはちみつ適量と混ぜ合わせ、マスカルポーネチーズを塗ったトーストに乗せるだけ。クリーミーなマスカルポーネチーズとナッツの香ばしさに、甘いはちみつが絡んで、いくらでも食べられそうです。


いかがでしたか? どれも少ない材料で簡単に作ることができるアレンジばかりなので、気になったものはぜひ試してみてくださいね。