NBA=ウィザーズ勝利、ウエストブルックが大記録に並ぶ

©ロイター

[8日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は8日、各地で試合を行い、八村塁が所属するウィザーズは敵地でペーサーズと対戦。延長の末に133─132で勝利を収めた。

ウィザーズの決勝点となるフリースロー2本を沈めたラッセル・ウエストブルックは33得点、19リバウンド、15アシストをマーク。今季35回目、通算181回目のトリプルダブルとし、オスカー・ロバートソン氏のNBA記録に並んだ。

八村は先発し、13得点、6リバウンド、1アシストにブロックショット1本をマークした。また、ブラッドリー・ビールは50得点だった。

渡辺雄太が所属するラプターズはグリズリーズに99─109で敗れた。渡辺は先発し、11得点、4リバウンド、1スチールを記録した。